FC2ブログ
コールサック社・装幀担当の3人で、日々のお仕事や本について、お届けします。
2019.04    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22.08.2012
comment:1
trackback:1
新しいメンバーの紹介です!
>> 編集部だより
こんにちは!「装幀部」です。
暑かった8月もそろそろ終りに近づいてきましたね。コールサック社がある東京都の板橋でも、夕方には涼しい風が吹き抜けるようになりました。

今回は「装幀部」の、新しいメンバーの紹介をさせていただきます。


naito_face.jpg 内藤 志保 (ないとう しほ)


はじめまして、内藤です。
本年度からコールサック社の一員として、本作りに関わるあらゆるお仕事をやらせて頂いています。

一冊の本を完成させることの大変さと楽しさを、肌で感じる毎日です。

コールサック社の本を読んで下さる方の読書の時間が、より充実したものになるような、魅力ある装幀ができるよう、日々努力して参ります。どうぞ宜しくお願い致します。



1988年生まれ、静岡県出身。武蔵野美術大学油絵学科卒業。
【特技/趣味】絵画・イラスト/体を動かすこと・音楽鑑賞
【装幀担当書籍】玉造修詩集『高校教師』

スポンサーサイト
26.05.2011
comment:0
trackback:0
『命が危ない 三一一人詩集』原稿公募のお知らせ
>> その他のお知らせ / Theme:詩・ポエム / Genre:小説・文学
こんにちは、今回は原稿公募のお知らせです

「いのち」に関する詩を寄せてみませんか?

震災の被害を受けられた方へ
または 当事者の方から

そして この度の震災・事故のみに限らず
「いのち」そのものや「こころ」「からだ」「つながり」
より広く「自然」や「星」「宇宙」・・・ 
そういったものをテーマに、詩を書いてみませんか?
お手元の詩作品を、世に発信してみませんか?

これまで「詩誌や詩団体などに関わったことがない!」という方や
「詩を送ってみたことなんてない…」という方も
ぜひ、ご参加をお待ちしています

参加費はかかりますが
作品が紙に、本になるって、よいものだな、と
わたしは思っています


詳しくは【刊行趣意書・承諾書】をご覧ください。
ご質問なども、お気軽にどうぞ!





【刊行趣意書・承諾書】 ※やや重めのpdfです
http://www.coal-sack.com/inoti%20syuisyo.pdf


【発行内容】

・本のサイズ=A5判
・発行部数=3000部
・定価=2,100円(税込)
・発行予定=2011年夏


【編者】

佐相憲一(責任者)・中村純・宇宿一成
鈴木比佐雄・亜久津歩


【発行所】

(株)コールサック社
http://www.coal-sack.com/
電話/03-5944-3258 FAX/03-5944-3238


【応募方法】

参加詩篇と承諾書をコールサック社に郵送でお送りください。
採否はご一任ください。
承諾書の略歴は生年(西暦)、生まれた都道府県名、
現住の都道府県名、代表著書(計3冊まで)、
所属詩誌団体名(計3つまで)を記載してください。

※承諾書は上のリンク先からダウンロードできます(pdf)。
 pdfをダウンロードして印刷できる環境がない場合は、
 コールサック社までご連絡いただき、
 ご住所を教えていただけましたら、郵送にて承諾書をお送りします。 

FAXでの原稿応募は、改行・行間の不明や詩行の欠落など
トラブルの原因となりますのでご遠慮ください。

メール送付は可能です。
「ワード」で添付、ルビは振らずにかっこ内にひらがなで入れておいてください。
ただし校正用としてプリントした詩篇(ルビ・行開きなどは手書きで入れてください)
と略歴、承諾書を必ずお送りください。


【締切】2011年5月31日(必着)


【参加費】

1ページ40行(1行25文字)で1万円/2冊贈呈
2ページ88行(1行25文字)で2万円/4冊贈呈

こちらから掲載される詩篇の校正紙が届きましたら、
コールサック社の郵便振替用紙にてお振込みをお願い致します。



ご質問等は、コールサック社までお願い致します。
http://www.coal-sack.com/
24.05.2011
comment:0
trackback:0
【リニューアルしました】装幀部の自己紹介
>> 編集部だより / Theme:職場でのできごと / Genre:就職・お仕事
ブログをリニューアルしました!
今回は「装幀部」の、自己紹介をさせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いします。

あくつ顔 亜久津 歩(あくつ あゆむ)

こんにちは、あくつです。
コールサック社の草創期から、ご縁あって装幀のお仕事をしています。
担当させていただいた本を数えみたところ、90冊をこえていました。
1冊1冊に、思い出と、想い入れがあります。

4月で三十路を迎え、社のおつぼねになりつつあります。
現在、妊娠6ヶ月に入り、お盆明けあたりから産休をとらせていただく予定です。
残りの期間(退社するわけではありませんが)、
2人に少しでも多くのことを伝えてゆきたいと思っています。

3人でがんばりますので、今後とも末永く、よろしくお願い申し上げます。


1981年生まれ、埼玉県出身。早稲田大学第二文学部卒業。
2008年 詩集『世界が君に死を赦すから』
2010年 詩集『いのちづな‐うちなる“自死者”と生きる』(新鋭・こころシリーズ1)
【装幀担当書籍】コールサック詩文庫シリーズ/新鋭・こころシリーズ/大空襲三一〇人詩集ほか





すぎやま顔杉山 静香(すぎやま しずか)

はじめまして、杉山です。
社会人1年目、毎日が勉強です。

絵が好きで、高校生の頃から絵の勉強をしてまいりました。
大学で木版画に出会い、絵の幅が広がりました。
本の装幀は、総合芸術だと感じています。
作者の方の想いを、装幀を通して表現したいと思っております。

1冊1冊大切に、素敵な本をつくってまいります。
よろしくお願い申し上げます。


1988年生まれ、静岡県出身。武蔵野美術大学油絵学科卒業。
【特技・趣味】油絵・版画・映画鑑賞
【装幀担当書籍】田中作子詩集『吉野夕景』/星野明彦詩集『いのちのにっき』(近刊)ほか



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。